a0001_013809_m
震災によって場所によっては地価が下がっているとも言われていますが
そうした首都圏マンションの最新平均価格についてご紹介します。
不動産経済研究所が発表した首都圏のマンション市場動向によると
2012年1月における首都圏マンションの平均価格は4,309万円という結果になりました。

1平方メートル当りに換算すると単価は64.4万円でこれは前年同月比よりも3.9万円アップしていることになります。
昨年の1月というとまだ震災が起きる前なのですが、実はそれよりも現在はマンションの価格は上昇している様です。

不動産の価格は直接景気とも関係するので、マンションを買う方には余り良くないですがこのまま上昇して欲しいところです。

この平均だけ覚える

首都圏マンションの平均価格は4,309万円


※調査対象
(a)物件所在地:東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県、茨城県南部
(b)民間業者による分譲物件:不動産協会、日本住宅建設産業協会会員主体
(c)原則として10戸以上の物件